Exnessの評判は?ユーザーの口コミや特徴・長所と短所などを徹底解説

Exnessレビュー アイキャッチ画像
記事監修者ルカの画像 この記事の監修者 ルカ

都内の外資系銀行でキャリアをスタートし、金融業界での第一歩を踏みだす。

入行2年目でリテール部門のファイナンシャルプランナーとして年間売り上げ成績全国1位を獲る。

その後、ヘッドハンティングによりコンサルティング会社、都内信託銀行でキャリアを積み、専業トレーダーとして独立。

万屋FXサイトの運営をしながら、動画や記事監修している。

【保有資格】
  • 日本テクニカルアナリスト協会認定テクニカルアナリスト(CMTA®)
  • 投資診断士
  • 内部管理責任者
  • ウェブデザイン技能検定3級

Exness(エクスネス)は2008年にキプロスのリマソールという都市で設立された、最大レバレッジ無制限、ロスカットライン0%など、他社ではほとんど見られない特徴のある海外FX業者です。

本記事では、

この記事で解説する内容
  • Exness(エクスネス)の基本情報
  • Exness(エクスネス)の特徴
  • 良い評判と悪い評判
  • 口座開設方法
  • ユーザーの口コミ
  • 入金・出金方法 他

など、様々な情報をお届けするので、これから口座開設を検討しているという方は、ぜひ最後までお付き合いください。

おすすめの海外FX業者ランキングでは、金融業界経験者の担当者が厳選したおすすめの海外FX業者をランキング形式で紹介しています。

海外FXの解説記事一覧
目次

Exnessってどんな海外FX業者?

Exnessは、スキャルピングや自動売買、両建ての制限も無いことから、多くの日本人ユーザーが高い評価をしており、特に中級者、上級者のトレーダーから根強い人気を集めています。

とはいえ、実際の評判や口コミを見て口座開設をするかどうか決めたいという方は多いと思います。

また、レバレッジ無制限で取引するための条件や、ボーナスなどについて気になっている方もいるのではないでしょうか。

今回はこれらの疑問を解消すべく、「Exnessの評判や特徴、口コミ」などについて解説させていただきます。

※ロスカットライン(ロスカット水準):強制ロスカットの基準になる証拠金維持率
※スキャルピング:数秒から数分程度の極端に短い時間に、何度も売買を繰り返して利益を積み重ねる手法

Exnessの基本情報

Exnessは複数のグループ会社で構成されるグローバル企業であり、日本人向けのサービスは、「Exness (SC) Ltd」(旧Nymstar Limited)という企業が運営しています。

Exness (SC) Ltdは、インド洋に浮かぶセーシェル共和国という国にあるFX会社です。

優れた取引環境だけでなく、トレーダーからの注文を直接インターバンク市場へ流して取引を行う「NDD方式」を採用するなど、信頼性や安全性の高さがExnessの大きな特徴になっています。

※インターバンク市場:金融機関などの限定された市場参加者が資金の運用と調達を行う市場
※NDD方式:トレーダーからの注文を直接インターバンク市場へ流して取引を行う方式
※DD方式:トレーダーとFX業者が1対1で相対取引を行う方式

Exnessの基本情報は以下の通りです。

Exnessの基本情報
Exnessの基本情報
運営会社 Exness (SC) Ltd(旧Nymstar Limited)
設立 2008年
本社所在地 1, Siafi Street, Porto Bello, Office 401, CY-3042 Limassol, Cyprus
会社住所 9A CT House, 2nd floor, Providence, Mahe, Seychelles
金融ライセンス ・セーシェル金融庁(FSA)(登録番号:SD025)

・キュラソーおよびシント・マールテン中央銀行 (CBCS)(登録番号:0003LSI)

・英領バージン諸島金融サービス委員会(FSC)(登録番号:2032226)

・モーリシャス金融サービス委員会(FSC)(登録番号:176967)

・南アフリカ金融業界行為監督機構(FSCA)(登録番号:51024)

・キプロス証券取引委員会(CySEC)(登録番号:178/12)

・英国金融行動監視機構(FCA)(登録番号:730729)

・ケニア資本市場庁(CMA)(登録番号:162)

資産管理 分別管理
約定方式 NDD方式
平均スプレッド(ドル円) ・スタンダード口座:1.1pips

・スタンダードセント口座:1.1pips

・ロースプレッド口座:0pips

・ゼロ口座:0pips

・プロ口座:0.7pips

取引手数料(1ロットあたり) ロースプレッド口座:往復7ドル

ゼロ口座:往復0.4ドル~

ボーナス 無し
最大レバレッジ 無制限
ロスカット水準 証拠金維持率0%
最小取引単位 10通貨
日本語サポート ・メール:24時間365日

・ライブチャット:月曜8時~土曜0時

・お問い合わせフォーム:24時間365日

取引ツール ・MT4

・MT5

・Exnessトレードアプリ

・Exnessウェブターミナル

デモ口座 有り

※MT4:ロシアのメタクオーツ(MetaQuotes Software)社が開発・提供している取引ツール
※MT5:MT4の後継としてリリースされ、様々な新機能が搭載された取引ツール

Exnessの評判や特徴

Exnessは評判の良い海外FX業者ですが、「ボーナスが一切ない」といった否定的な意見もあり、口座開設をする上で迷うという声も聞かれます。

しかし、Exness は他社と比べて最大レバレッジ無制限、ロスカットライン0%など、短期売買をする上で非常に有利な環境であることは間違いありません。

高いレバレッジやロスカットされにくい環境を活かして、短期売買で稼ぎたい方や、スワップフリーの環境でスイングトレードをしたい方は、ぜひこの記事でExnessの特徴をチェックしてみてください。

※レバレッジ:元手の運用資金に対し、それ以上の金額の取引ができる仕組み
※スワップフリー:スワップポイント(二カ国間の金利調整分)が一切発生しないこと
※スイングトレード:数日から数週間で完結する取引のこと

動画でExnessの基本情報を紹介!

万屋FXのYouTube公式チャンネルでExnessの解説動画を公開しているので、記事よりも動画の方がわかりやすいという方は、ぜひご覧ください。

この記事が役に立ったらシェア!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

日々、双子の兄のルカが営む万屋FXでナビゲーターとして働きながらFXトレーディングに励んでいる、活発な銀狐女子。

彼女の夢はFXトレードで得た利益を貯めて、将来自分のお菓子屋さんを開くこと!

好きな食べ物は油揚げと甘いものであり、それが彼女の喜びとリフレッシュの源。

今日もルナは夢に向かって着実に前進し続ける。

目次